疲れやすいと感じたら甲状腺の病気を疑おう|放置すると危険な症状

男女

予防医療から緩和ケアまで

病棟

生活習慣病は防げる

高血圧症やメタボリックシンドローム、そして糖尿病など、現代社会では掛かりやすい疾患ですが、それらの生活習慣病は未然に防げる病気でもあります。都筑区ではその予防医療に対して、数々の内科が注力していますので、生活習慣病の予備軍と自覚しておられる場合は、一度診断に訪れてみましょう。疾患に至っていなかった場合でも、生活指導や食事療法など、的確な指導が受けられます。血糖値や血圧の改善も積極的に手助けしてくれるため、生活習慣病の予防には最適です。都筑区には予防医療にも定評のある内科がいろいろありますから、治療以外でも多く方が通われています。暴飲暴食はもちろん、清涼飲料水や塩分の摂り過ぎなども要注意ですから、それらに心当たりのある方は、都筑区の内科で健康維持に取り組んでみませんか。

豊富な医療で健康を支える

疾患は多岐に渡る種類があるため、都筑区にはそれらの病気に対応できるよう、消化器や呼吸器や循環器など、各部位の診療内科を揃える病院が複数存在します。個別の内科では、より専門的な治療が受けられるほか、急性や慢性を問わず、さまざまな患者を随時受け入れています。治療内容も保険医療はもとより、自費治療も選択できる場合が多いですから、都筑区の内科なら多角的なアプローチで病気の完治が目指せるでしょう。一方、緩和ケアを提供する内科も多数あるため、生活の質を向上させたい時にも都筑区の内科が応えてくれます。また、現在出されているお薬が体に合わない場合は、医師に伝えれば別のお薬を処方してくれますので、お気付きのことがありましたら告げておきましょう。